Gibraltar ジブラルタ生命

社員インタビュー INTERVIEW

自分らしく、働く意義を感じながら
「お客様のため」を追及する

Dさん
入社時年齢:27歳
前職:銀行 営業職

プロフィール

MRとして入社し、入社4年目にチーフMR、翌年より営業部長代行へ。現在、部下3名を率いながら、あるべき生命保険業界の姿をMRとともに代理店に啓蒙する日々。やるからには最高を目指すのが信条。趣味はゴルフで、中学・高校では全国大会に出場した腕前。10年以上振りにゴルフの大会に出ることになり、本格的な練習を再開。妻・5歳の息子・2歳の娘と公園に行ったり、一緒に買い物をするなど、家族サービスも忘れない。

入社動機

顧客のためになる商品を、自信を持って営業したい

自分が何をしたいというよりも、周りがどうしてそう思っているのか?その解を見てみたいと考えてしまうタイプということもあり、金融に興味がなかったのにも関わらず、周りの同級生が銀行に入りたがっている理由を知りたくて大手メガバンクに就職。融資や金利・為替系のデリバティブ商品販売といった業務に5年携わっていました。自分の成績が良くても、本当にお客様のためになっているのだろうかと罪悪感が募り、正直、精神的に限界でした。
転職活動をはじめたのはリーマンショック直後で、市場が冷え込んでいるにも関わらず、ジブラルタ生命は「新規事業立ち上げ」という「攻め」の求人広告を掲載していました。この時期にいったい何を考えているんだろうと思い話を聞いてみると、明確な業界トップに攻勢していく戦略を掲げていました。経営理念やコアバリューという企業の価値観も上っ面で言うのではなく、真面目に取り組み現場に浸透しています。元銀行員の目からみて、この会社は倒産しにくい会社だと思いましたね。ノルマも、会社が商品を押しつけることも一切なく、保険金をお客様にしっかりとお届けするという、本来あるべき生命保険の役割をまっとうできる。顧客に向かって正直な営業ができる環境にも惹かれました。

仕事内容

戦略をもって、代理店の意識を変えていく

MRの仕事の面白みは、代理店様をいかにコントロールしていくか。 自分でお客様に提案した方が売れるところ、あえて他の人に販売していただくわけですから、難易度の高い仕事です。
成功事例があっても、代理店様もお客様も十人十色。その事例がすべてに当てはまるわけではありません。感覚的にお客様へ提案している人もいますが、この代理店様は何を欲しているのか、どんなことに悩んでいるのかを察知し、きちんと分析した上で「こういうことを仕掛けてみよう」と、戦略を考えながら提案している人は、この仕事のやりがいや達成感を味わえているのではないでしょうか。
現在、保険業界は大きな転換期を迎えています。というのも、2016年より保険業法が改正され、お客様の意向や事情を無視した自分たちの利益のためだけの保険募集が法律で禁止されるようになりました。それに伴い、代理店様は規定の改修などやらなくてはいけないことが山積みですが、私たちMRは、直接数字には結びつかなくとも、お客様と長いお付き合いをしたいからこそ、伝えるべきこと、強く言わなくてはいけないことも臆せずに指導するようにしています。
成長感は常に感じることができています。入社して4年目となる2015年には、7月~12月の下期にMRの中で全国1位、年間でも3位という成績をあげることができました。今後はFP系の知識をさらにつけて個人向けの提案時に深みを持たせられる営業に取り組んでいきたいと考えているところです。

労働環境

本音でぶつかれる組織は、自分らしくいられる場所

ジブラルタ生命に入社して一番変わったことは、人間らしくなったこと。
「会社への意見や要望があれば、どんどん発言しなさい」という風土で、どんなことを言っても怒られることはありません。
周囲の社員とは、良い意味でみんながライバル。真っ向から競い合う健全な社風です。
そんな環境ですから、自分を押さえ込んでキャラを演じていたのが嘘のように、社内外ともに本音で接し、ありのままの自分で仕事をする楽しさを味わっています。
今年より営業部長代行になり、組織を任されるようになりました。このポジションにおいても、裁量が自由に与えられ、一国一城の主として戦略を考えるところから携わることができます。
メンバーには、本来の生命保険の意味をしっかり代理店様に理解いただこうと話しています。そこが、今、保険業界の課題であるとも思っているのです。普段、なかなか自分がいなくなってしまったらなんて考える機会がありませんが、将来に必要な備えだったり、遺された家族のことを考えれば、その必要性や重要性に気づくはず。お客様に接する代理店様が、その想いを持っていなければ、お勧めする商品もご提案内容も変わってきてしまいます。徹底的な顧客支援、圧倒的な当事者意識、そして変化を生み出す挑戦心があれば、私たちの力で生命保険業界全体を引き上げることができ、その結果、お客様のお役に立てるのだと考えています。

転職者へのメッセージ

固定給である上に、成果に対してのボーナスファンドもあります。自分の可能性にチャレンジしたいと思う方であれば、きっと活躍できると思います。当社のMR部門はまだまだ発展途上の部門です。業績・人員ともに拡大を目指して、経営トップから現場まで同じ方向を見て業務を行っています。「創り上げる」仕事にやりがいを感じる方に、ぜひ仲間になっていただきたいです。

Back


一覧ページへ

Next

まずは会社セミナーへご参加ください。

エントリーはこちら